LOCATION

現地周辺環境

地下鉄桜通線「桜山」駅 徒歩7分。
そこは、江戸時代に生まれた街。

HISTORY

尾張名所図会「檀渓」

江戸時代に生まれた街の風趣

景勝地「檀渓」として描かれた地。

桜山駅周辺はかつて荘園も立地しており、江戸初期になると尾張藩の附家老「成瀬正成」による新田の開拓により、灌漑事業でありながらも趣ある風景がこの地に生まれました。江戸期には、山崎川の景観は景勝地として尾張名所図会に「檀渓」として紹介され、文人墨客が足を運んだ風光明媚な地として世に知られることとなりました。

文教地区としての桜山界隈

現・名古屋市立大学病院へと至る文教の歴史。

国内6番目の官立の高等商業学校として1920(大正9)年に「名古屋高等商業学校」が創立。後に「国立名古屋大学 経済学部」となり、1959(昭和34)年までに現在の「東山キャンパス」へ移転。その跡地に「市立大学 桜山(川澄)キャンパス」が誕生し、1961(昭和36)年に医学部が、1966(昭和41)年に「名古屋市立大学病院」が現在の地へと移転してきています。桜山界隈は古くから文教の歴史が薫る地として今日に至ります。

名古屋市立大学病院(昭和41年当時)

ELEGANCE

  • 現地周辺環境

  • フーズパビリオンサポーレ

  • 塩付通り

  • フーズパビリオン
    サポーレ

  • 地下鉄「桜山」駅

個性が息づく、魅力溢れる街並み

「桜山」駅へ徒歩7分、
起伏の少ないフラットアプローチ。

地下鉄桜通線「桜山」駅までのアプローチは直線で起伏の少ないフラットな地形。起伏の多い昭和区では希少なフラットアプローチで、夜道も明るく歩道も幅広く設けられた藤成通のため、駅と住まいとの往復も快適で安全です。

邸宅地の落ち着きと
洗練のショップがたたずむ街。

閑静な街並みが広がる近隣には隠れ家的なショップやフレンチの名店がたたずみ、100余年以上受け継がれ愛され続けてきた老舗の和菓子処など、個性が息づくお店が日常のなかに点在するのもこのエリアならではの魅力です。

風趣と憩いに包まれる山崎川と共に。

都市風景に寄り添うように、美しく流れる山崎川。名古屋有数の桜の名所としても知られる山崎川周辺は、穏やかに人が住み続け暮らしを営んできた邸宅地の源流であり、歴史を静かに伝える風趣と品格をまとう場所です。

高低差図イメージ

SAKURAYAMA
STATION FRONT LIFE

仕事帰りに、
夫婦で
食事へいくのが
いつの間にか
楽しみになった。

「桜山」駅から徒歩7分。その道のりの周辺には、充実したショップや飲食店、パン屋などが広がる。
帰り道が、ちょっとしたデートになるような、桜山の魅力を満喫する、新たな住まい方がここにある。

ステーキハウス キッチン リボン/徒歩6分(460m)

LIFE INFORMATION